巣穴掘り始まる

今期初のトピックスはカッパクン(オス)の穴掘りです
嬉しいニュースですね
そろそろ穴掘りの練習に入ったようです
1回目 08:36分の試掘跡
DSC_8794_00001
2回目 09:21分の試掘跡 その間約45分
DSC_9153_00001
かなり泥が付いてます^^
(後から、このショットを1200枚から探すのは大変でした^^)


相変わらす、2羽は仲良しなんですが、オスのカッパクンが
メスが寄るとチョイと逃げ出す気の弱いオスです

今日は一番接近したショットがこれ
DSC_8416_00001
ここまで近いのは珍しいです
DSC_8417_00002
DSC_8418_00003
かなり我慢したようですが、はやりオスが逃げます
DSC_8419_00004
DSC_8420_00005

DSC_8339_00001
DSC_8340_00002
DSC_8341_00003

DSC_8355_00001
DSC_8356_00002
DSC_8368_00001
DSC_8369_00002
メスが追うのか、オスが逃げるのかよく分からんです・・

daibu1


daibu2

hoba1


カマツカゲットです
DSC_8019_00001
DSC_8072_00001
DSC_8073_00002

DSC_8134_00001
DSC_8176_00001
DSC_8180_00002
DSC_8183_00003
DSC_8240_00002


MOVIE_[0301]_02
DSC_8447_00001
DSC_8448_00002
DSC_8454_00003
DSC_8455_00004

と言う訳で、今日はカッパクンの巣穴掘りの練習が始まり春を感じました
今後の展開が楽しみです。

三寒四温か

今日は意外と寒く河口は氷点下2℃?
この時期、暖かい日が続くと直ぐに寒くなりますね

今日は休日の為、満席と思いゆっくり出かけ7時15着

数ラウンドが終わったようだが、すぐ来るのでゆっくり機材を
セッティング中、数回ダイブを撮り逃してしまう。
何だかんだで9時までに800枚と大量撮影、所用有り夕方から編集となる。
DSC_7874_00001



DSC_7577_00001
DSC_7582_00002
DSC_7583_00003
DSC_7584_00004
DSC_7585_00005
DSC_7824_00002
DSC_7825_00001
DSC_7826_00002
DSC_7827_00003
DSC_7828_00004
DSC_7831_00006
DSC_7834_00001


gifは一つだけ
daibu1

DSC_7280_00001
DSC_7291_00002
DSC_7301_00003

MOVIE_[0228]
DSC_7445_00001
DSC_7454_00003


MOVIE_[0228]_03
DSC_7468_00002
DSC_7472_00001
DSC_7505_00003


MOVIE_[0228]_05
DSC_7588_00003
DSC_7589_00004

並びそうで並ばないカップル、シャイなオスだ
DSC_7695_00001
DSC_7854_00001
DSC_7855_00002

今日は所用で帰宅は18時、それからの現像作業なので
かなりの割愛です、4時間で終了~ ふぅ~^^

寄り道で野鳥撮り

今回は群馬の温泉へ出かけて来ました

折角なので、前回ボウズだったコミミをリベンジで熊谷へ立ち寄りです

この日は天気予報の風速は8m、これはキツイかもと現地へ
15時くらいに向かうと、カメラマンが居ない?
先着の車は1台・・三脚は1台も出てない・・・・・

とにかく強風で停めた車内でもグラグラ揺れるほど吹き荒れて

これは、ダメかとほぼ諦め一応スタンバイして様子を見ることにした

16時過ぎると車が4台来るが誰も機材を出さない
あの広い土手に5名とは寂しいです
P_20210224_173401_00001
P_20210224_172747
P_20210224_173356


そして陽が沈みかける17時、流石に撤収しようかと思ったころ
見回りに来た地元の方が17時半まで待った方がいいよと教えてくれた

そして、待った甲斐あり、17時12分に「来た~」と言う声が・・
でも暗い!、今日は手持ちの556にD500、ISOの限界が低いので
SSを落としたり、ISO感度を随時変更す羽目になる
DSC_0168_00001
辛うじて芥子菜バックに来てくれた

DSC_0255_00001_01-denoise-denoise (1)
SS1/640、F5.6 ISO4000 (ダブルクリックで1500×1125pix表示)
撮影距離約50m、時間17時27分。
かなりノイズが出たのでノイズ除去に苦労します(DeNoise AI使用)
ゴーヨンにD5持ってくれば良かったとチョット後悔

DSC_0114_00001-denoise-denoise
(クリックで1500×1000pix表示)
DSC_0115_00001-denoise-denoise

DSC_0279_00001-denoise-denoise

DSC_0283_00001-denoise-denoise
17時30分を超える限界の暗さになり撤収です


そして温泉に漬かり、帰りがけにお山へ散歩
場所は藤岡市の庚申山総合公園と所です
何故ならネットを調べるとこんな奴が・・
P_20210226_121630

野鳥が撮れなくとも10000歩くらい歩こうかと・・
P_20210226_133545
山頂・・思ったより低い・・


P_20210226_133504

で見つかった野鳥は殆ど不発
(手持ちの556で撮影)
カケスは8羽位いてギャーギャーと煩い
DSC_0394_00003
ルリビタキのメス
DSC_0472_00004
アオジ
DSC_0466_00001


この公園は大きな池がありカモが沢山いる
カワセミも何度も通過を確認できた

唯一の成果は、初めて聞く「アメリカコガモ」と言う稀なカモとの事
(観察難易度7)

これは、珍しいカモ?

普段水鳥はあまり撮らないが、熱心に集中して撮っている方が
あれ、ちょっと珍しいアメリカコガモですよ・・と教えてくれた
(約50羽位いる中の1羽紛れ込んでいました)
どうやら胸の横に縦の白い筋があるとか
DSC_0354_00001
言われなければ気が付かないタテの白い筋?・・
DSC_0359_00001

DSC_0368_00002
水鳥に詳しい方はモチベーション上がっているのかも知れませんね。

と言う事で温泉プチ遠征は鳥撮りしない予定でしたが
やっぱ撮りたくなるんですよね~
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内の記事検索
ブログ内のタグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ