GIF講座 パートⅡ

前回は鳥の目を中心に固定点を作った解説動画をアップしましたが
今回は鳥付近の枝や石などの固定点を見つける方法からGIFにするまでの解説です

懐かしいです、足環君・・・
枝より固定点を見つけたgif例
親子1
anigif3




前回のカワセミホバリングのGIFの作り方
こちらはカワセミの嘴の先端とか目玉を固定した解説動画です。
ホバgif
ホバリングは4枚程度でGIFが出来ます
anigif
▼ 20枚近くのGIF(目を固定点)
anigif2



通常15枚位をGIFにすると若干滑らかになりますが
ホバリングは4枚程度でGIFが作れますね。

「ワカケホンセイインコ」発見!

今日は近場の公園でツミを探しに行ったところ

なんと都内で大量発生したというインコが来てました・・

ここは武蔵村山のO公園、数年前はツミが営巣していた場所です。

数年前TVでインコが大量発生と言うニュースやってましたね~

つがい?の2羽です、人慣れしているせいか10m以内に近づいても
逃げません。

(ほぼノートリですがダブルクリックで2048×1536pix)距離約6m
DSC_3476
ワカケホンセイインコと言う野生インコです、体長約40㎝
DSC_3388
このインコはインドのスリランカに分布しているようだ、
当然、日本では外来種にあたる。
DSC_3418
巣材を時々運びに行っているようなので、近場で営巣しているかもしれません
DSC_3446

最後は目が合い、にらめっこ状態でした
DSC_3463
初見ですが、まるで動物園に来ている様でした。

すぐ隣にはヒマラヤスギに大きな松ぼっくり?が・・
DSC_3302
拡大すると熟成しているのか糸を引いてます、まるでエイリアンの卵の様です
これが乾燥し茶色になり松ぼっくりになるようです。
DSC_3302_01


ちょっと移動し八国山へ
オオタカの巣を発見! しかし既に巣立っているのか留守でした・・・
DSC_3843
本日は、ツミ、オオタカ、ボウズでした。


本日の軽い機材:AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR+D500。

以上。

シジュウカラの巣立ち

昨日カワセミ幼鳥が来たとの事で期待したが
残念ながらほぼ、ボウズでした。
DSC_3682
DSC_3605
カワセミはこれだけです


仕方なく、今日が巣立ち予定日のシジュウカラを観察してみました
今日はこちらが主役となってしまう。



以上です。




最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内の記事検索
ブログ内のタグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ